MarketplaceListingsToolウイングアーク1st株式会社 MotionBoard連携コネクター

ウイングアーク1st株式会社 MotionBoard連携コネクター

Bronze Certified

Tool

0 reviews

7

ウイングアーク1st株式会社 MotionBoard連携コネクター

Bronze Certified

Tool

0 reviews

7


Summary

ウイングアーク1st株式会社 の MotionBoard へWebに掲載されている情報や基幹システムのデータの連携を UiPathで自動化できるコネクターです。

carouselImage0

Overview

MotionBoardとは
“データの可視化”と”データによる駆動”により企業のパフォーマンスを高めるBIダッシュボード。
複数のデータソースを集約し、リアルタイムで可視化します。
さまざまな形式でアウトプットした情報をもとに次の打ち⼿をスムーズに決定できます。
➀異なるデータソースをひとつのダッシュボードで可視化
システム毎に分散されたデータを、ひとつのダッシュボードで、ひと目でわかるように可視化できます。また、データの種類や軸の異なるチャートを重ねて表示することもできます。
➁レポートで全社共有
ダッシュボードをExcel、PowerPointファイルに出力。日々のレポートを自動生成できます。
MotionBoardはビジネスにおける報告業務の基盤になります。
➂大量データをインメモリで高速化
インメモリ技術により大量データも高速に処理できます。MotionBoardのインメモリ技術は、すべてのデータをメモリ上に取り込む方法に加えて、差分データの取り込みや条件を指定した取り込みなど、お客様の運用に合わせた方式を選ぶことができます。

Benefits


Published: 12 Mar 2021 | Updated: 02 Apr 2021


License

MIT


Runtime

.NET Framework


Tags


Compatibility

【動作検証済環境】 ・UiPath Studio Pro 2020.10.2 beta.4 Community License ・MotionBoard:バージョン6.1.00 以上


Dependencies

・本コネクターの利用には、ウイングアーク1st株式会社の提供するMotionBoard、または MotionBoard Cloudサービスの契約が別途必要となります。 ・MotionBoardに関するご質問や、各プロパティで使用されるデータ詳細 (エンドポイントなど) に関しては、ウイングアーク1st株式会社へお問合せください。 ・本コネクターを使用する際には UiPath Studio より UiPath.Web.Activities[v1.6.0] をインストールしてください。 ・本コネクターのワークフロー内部エラーはすべて外部 (ワークフローの Try&Catch) で処理してください。



Similar Listings