Check Value

Bronze Certified

Snippet

0 reviews

8

Check Value

Bronze Certified

Snippet

0 reviews

8


Summary

値のチェックを行うXamlファイルです。 設定ファイルの値や入力値の検証に使用できます。 エラー時は例外をスローします。 エラーメッセージは変更しやすいように、各Xamlファイルの先頭で定義してあります。

carouselImage0

Overview

チェックの内容別にxamlファイルが別れています。
  • CheckValueContains.xaml:文字列がリストに含まれるか?
  • CheckValueDate.xaml:日付型か?範囲内の日付か?
  • CheckValueDirectoryExists.xaml:ディレクトリが存在するか?
  • CheckValueFileExists.xaml:ファイルが存在するか?
  • CheckValueFileName.xaml:ファイル名として使用できるか?
  • CheckValueLength.xaml:文字列の長さが範囲内か?
  • CheckValueMailAddress.xaml:メールアドレス形式が妥当か?
  • CheckValueNumeric.xaml:数値型か?範囲内の数値か?
  • CheckValueRequired.xaml:値が設定されているか?
  • CheckValueSheetExists.xaml:シートが存在するか?
  • CheckValueSheetName.xaml:シート名が使用できるか?
  • CheckValueUrl.xaml:URLの形式が妥当か?

使用例)「0または1」の値をチェックする場合
 → CheckValueContainsのフローを呼び出し

使用例)「必須かつ 2020/01/01 から 2020/01/31 」の値をチェックする場合
 → CheckValueRequired.xaml ->  CheckValueDate.xaml の順でフローを呼び出し

使用例)「必須かつ数値」の値をチェックする場合
 → CheckValueRequired.xaml ->  CheckValueNumeric.xaml の順でフローを呼び出し

使用例)「必須ではないが数値」の値をチェックする場合
 → CheckValueNumeric.xaml のフローを呼び出し


Benefits


Published: 07 May 2020 | Updated: 07 May 2020

shinji miyagi
Developer

Chiba, 千葉県 日本


License

MIT


Code Language

Visual Basic


Runtime

.NET Framework


Tags


Compatibility

UiPath Studio 2018.4.5, UiPath Studio 2019.4 UiPath Studio 2019.12 で動作確認済み


Dependencies

なし


Similar Listings